法律 プライバシーの侵害関連情報

法律で保護されている個人情報

プライバシーの侵害とは氏名や住所など知られたくない個人情報を許可なしに公表することです。
他にも前科や身体的特徴なども大切な個人情報です。
法律では個人情報保護法などでプライバシー権は保護されています。
なので掲示板やSNSなどで匿名で公開されてしまった時、それらを管理する者に削除を要請することができます。
しかし削除に応じてもらえない場合もあります。
そんな時は弁護士に相談しましょう。
そして個人情報を公表しプライバシーを侵害した者を発信者情報開示をして特定します。
これは管理人に書き込みをした時刻とIPアドレスを開示してもらうことで、IPアドレスからプロバイダ、そしてプロバイダから登録している情報などを調べることで特定することができます。
そして個人情報を公表されてしまった時の精神的苦痛など、その者に損害賠償を請求することができます。
プライバシーの侵害はしてはならないことです。
されてしまった人は法律によって守られているので冷静に対処しましょう。